So-net無料ブログ作成

北八ヶ岳雪中トレッキング [登山]

IMG_5816

6:00起床、外気温-9.1℃。

7:00 仲間と待ち合わせて八ヶ岳に向けて出発。
IMG_58218:30 北八ヶ岳ロープウェイ駐車場到着。天気は快晴。東京方面からやってきた登山仲間も含めて本日は9人のパーティー。
IMG_5824支度をととのえて9:20発のロープウェイで山頂駅へ。リーダーいわく、始発に乗らなかったのは混むからということの他に、先に行った人に雪を踏み固めてもらった方が歩きやすいからだとのこと。気温-10℃だが風が無いので寒くは無い。
IMG_5827登山口のキツツキ。ひもを引くと木をつつく仕掛け。人気者らしい。ここでアイゼンをつけ、9:40登山開始。
DSC07941坪庭から昨年3月に登った縞枯山を望む。今回は北横岳方面に向かう。
DSC07949坪庭を抜けてこんな樹林帯に入る。ルートをちょっとでも外れるとズボっと雪に埋まってしまう。
DSC0795310:40 北横岳ヒュッテに到着。雲ひとつない晴天。ここで10分程度立ち休憩。
DSC0796311:10 北横岳南峰に到着。標高2471.6m。小数点以下まで書いてあるのは初めて見た。
DSC07974もう少し進むと北峰。標高2480m。こっちには小数点以下の表記は無かった。
DSC07970絶景。南アルプス、御嶽山、穂高連峰から白馬方面まで全部見渡せる。
DSC07985穂高連峰をズーム。
今日は本当は西穂山荘で宴会をする予定だったが、新穂高ロープウェイが当面運休になってしまったのでこちらに来た。あっちから見てもいい景色だったろう。
IMG_5834蓼科山方面。右には爺ヶ岳、鹿島槍、白馬三山まで確認できた。上空は群青色。宇宙が近い。
IMG_585211:45 北八ヶ岳ヒュッテまで戻って各自昼食。
IMG_5847雪だまりにエアーマットをのせてドスンと座り、椅子を作った。今回は火は起こさず、持ってきたポットのお湯でインスタント豚汁を作り、コンビニおにぎりを食べた。気温が低すぎておそらくアルコールストーブは役に立たなかっただろう。
IMG_5858昼食を終えて三ツ岳を目指す。北横岳とは打って変わってゴツゴツした岩の山だ。
DSC0800113:10 第三峰到着。ポーズをとる登山仲間。
IMG_5860第二峰に向かう途中で変わった岩を発見。燕岳にあるイルカ岩みたいだ。登山仲間が「犬の遠吠え」と命名。
IMG_586213:15 第二峰兆着。
DSC08011ここから雨池山を通って縞枯山荘に戻る予定だったが、この先は踏み跡なし。これ以上進むのは危険と判断し、ここが本日の山頂として折り返すことに決定。
DSC08007佐久平の向こうに浅間山。見下ろすと巨大なパラボラアンテナが見えた。野辺山の電波望遠鏡かと思ったが、あとで調べたところJAXAの臼田宇宙空間観測所のようだ。
IMG_586914:15 坪庭まで戻ってきた。少し雲が出てきたがそれはそれでよい景色。
IMG_589415:20山頂駅発のロープウェイで下る。温泉へGo!

安曇野に戻って買い出しして登山仲間のアパートで宴会。豆乳鍋、豚肉しょうが焼、クジラの刺身などいただく。宴会も欠くべからざる登山の一部だ(笑)。

84738

IMG_5900IMG_5902



nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

ゆうじ

初めましてこんばんは。
丸い透明な氷を作りたくて
参考にさせていただきました。
透明な氷ができるのは感動です。
有益な情報ありがとうございました(笑)
by ゆうじ (2015-05-16 23:16) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。