So-net無料ブログ作成

クレイフォード接眼部 [天体]

IMG_4619

原村の星まつりで購入したクレイフォード式の接眼部をR200SSに取り付けたい。25cmの鏡筒用のようで20cmのR200SSでは少し隙間ができるのでアルミの板を切り出してスペーサーを作った。
IMG_4629接眼部が取り付いていたネジ穴をみると外に出っ張っている。元の接眼部は枠がゲタをはいたようになっていて、ネジを締め付けすぎたので鏡等が歪んでしまったようだ。この接眼部は締めても締めてしばらくするとぐらつく感じがしたのはこのためだったのだろう。
IMG_4630クランプで締めつけて矯正したところ、ほぼ平らに戻せたようだ。
IMG_4637

ナットを斜めにヤスって、
IMG_4633接眼部の台座に垂直に締めつけられるようにする。
IMG_4646うまく台座を取り付けることができた。
IMG_4653接眼部は回転できる仕組みだったので斜めに取り付けてみた。ちょっとカッコイイかも。
IMG_4650ケンコーのNEX用Tリングの外周にステンレスの薄板を巻きつけて2インチスリーブにぴったり入るように加工。これでピントが出るはず。



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。