So-net無料ブログ作成
検索選択
音楽(トランペット) ブログトップ
前の10件 | -

小澤征爾さんのサイン [音楽(トランペット)]

先日の蝶ヶ岳登山から帰った夜、東京に戻って行った知人からLINEメッセージが入った。

あずさの後ろの席に小澤征爾さんがいらっしゃるんだけど、何か質問ある?

一瞬冗談かと思ったが、ちょうどサイトウキネンフェスティバルが終わったタイミング。ウソだとは思えず心臓高鳴る。「小澤さんはなぜ指揮棒を使わないんですか?」など素人質問を投げたところ、小澤さんはていねいに答えてくれたとのこと。後日知人から小さなメモ用紙に書かれたサインが送られてきたので額に入れて飾った。家宝にしよう。

IMG_3051


ハイレゾオーディオ試聴会 [音楽(トランペット)]

IMG_3007

会社の友人に声をかけてハイレゾを聞き比べて見ようという趣向。ダウンロード購入したハイレゾ音源と同じアルバムのCD音源を聴き比べたが、以前私が感じたとおり、違いは分るもののそれは情報量ではなく、マスタリングにおける味付けの違いが大きいということは合意を得た。
次にUSB DAC(UDA-1)とスピーカー(JBL L830)による再生環境が本当に20kHz以上を再生しているのかを確認するための実験を行ってみた。
パソコンとUDA-1をUSBで接続。WaveGeneというフリーウェアで10Hzから40kHzまでをスイープ再生。フォーマットは192kHz/24bit。リスニングポイントにマイクを置いて別のパソコンに接続、WaveSpectraでピークを表示させて周波数特性をとった。

スクリーンショット 2015-01-25 14.22.35

赤がスイープ時のピークで緑が部屋のバックグラウンドノイズということになる。横軸は20Hzから100kHz、縦軸は0dBから-140dB。バックグラウンドノイズは典型的な1/fゆらぎになっており、20kHz付近で落ち込んでいるのは、録音に使ったパソコンのアナログ入力部のローパスフィルタの特性だろう。一方で赤の周波数特性は20Hzから15kHzぐらいまでフラットで、まあまあ良好な特性だと思う。疑問なのは45kHz付近が盛り上がっていること。スイープ中に見ていると数kHz付近を再生している時にこの山が現れた。デルタシグマ方式のノイズシェーピングの影響だろうか?入力部のローパスフィルタの特性からしてかなり大きなノイズが出ているのだろう。犬が聞いたら堪えられないノイズなのかもしれない。いずれにしても20kHz以上のところには音楽信号は出て来ないということだろう。

他にも同じソースを使ってビット長を変えてみたり周波数を間引いてみたりして聴き比べたが、結局のところ、44.1kHz/16bitと192kHz/24bitの聴感上の区別はつかなかった。もう歳だから仕方がないのか。

結局ハイレゾは置いておいて、持ち寄った真空管アンプの聴き比べとなった。N氏のアンプ(左下)はとても丁寧な作り。いやあ楽しかった。


IMG_3009

IMG_3013



OBオケ合宿 2014 [音楽(トランペット)]

IMG_1636いつもお世話になりますロイヤルフジ。今年も出番はないけど合宿は参加。

IMG_1639

午後の練習はうつらうつら聞いて、晩飯。
IMG_1649夕食後、タブレットパソコンでスコアをめくりながら練習を見学。昨年まで使っていたのアンドロイド端末より画面が大きいし反応が早くて快適。
IMG_1652練習終えたら待ちに待った宴会。お肉屋さん提供のハムとミミガー。
IMG_1658焼肉もあり。
IMG_1667一夜あけてまた練習。
IMG_16712日目のお昼ご飯はいつものようにカレー。昨日の夕食のメタモルフォーゼの痕跡を探す。


このルーチン何年繰り返しただろうか。


Ensemble Tacet 2014 [音楽(トランペット)]

1522592_680012558695736_1096915246_o

今年も楽しませてもらいました。金管のパワーさく裂でスカッと爽快ってのはとっくの昔に通り過ぎて、年々円熟味と音楽性が増しているようです。長年やってるからでしょうが、メンバー間のコミュニケーションが素晴らしい。ありがとうございました。


東京農工大学OB管弦楽団 第25回演奏会 [音楽(トランペット)]

泣いても笑っても本日本番@府中の森芸術劇場。

IMG_8002

楽屋口に9:00集合。まずはステージ組み立てから。

IMG_7992IMG_7991

9:40からステージリハーサル開始。

IMG_7993

IMG_8014

ハープの譜面は幾何学模様のようだ。

お弁当を食べたら衣装を着替えてスタンバイ。徐々に緊張が高まる。
IMG_8011ステージ裏のいわゆる「裏王様席」。降り番の時はいつもここに椅子を持ってきて反響版越しに客席のほうを向いて聴いているんだけど、今回は前中プロが乗り番で、休憩中に着替えてしまってメインは客席で楽しませていただいた。
14:00開演。一曲目のメンデルスゾーンの序曲「美しきメルジーネ」は気持ちよく吹けた。聴きに来てくれた知人からトランペットはお上品すぎたとの感想をいただいた。フルートが可憐すぎて悪役に徹しきれなかったかも。二曲目のバレエ組曲「コッペリア」は、何とかごまかしたが、譜面を追うのが精いっぱいで表現を工夫するところまで行けなかった。欠員代行だったとはいえ練習の時間が取れなかったことにちと悔いが残る。

メインの「悲愴」は良い出来だったと思う。シンバルかっこよかったが銅鑼は空振りだった(笑)。コントラバスは複数人から好評だった。金管のコラールは美しかった。三楽章が終わってぱらぱらと拍手が起きてしまい、指揮者は少し時間を空けて四楽章を始めた。四楽章の終わり、コントラバスのピチカートが天井に吸い込まれて指揮者が停止。会場の空気が凍りつく。無限に続くかと思った静寂の中、指揮者のドーン君の背中から緊張が消えたとたんに割れんばかりの拍手。あとで録音を確認したら43秒止まっていた。ひょっとして世界記録じゃなかろうか。

IMG_8020

演奏会を終えてホールの2Fの宴会場で打ち上げ。例によって正座してマエストロの講釈を拝聴する団員たち。今回は初代団長も挨拶してくださった。OB楽団創設は1985年。俺たち生まれてないし、みたいな反応。団員幹部のみなさん、お疲れ様でした。ご来場くださいましたお客様、ありがとうございました。


nice!(0)  コメント(0) 

東京農工大学OB管弦楽団今年最後の練習 [音楽(トランペット)]

来週は本番だというのにいまだ指が回らない「コッペリア」。せめてごまかすテクを身につけようと多摩川べりに車を止めて練習。ここは多摩川と浅川が合流する場所で、近くに民家がないのでジョギングサイクリングだけでなく、いろんな人がいろんなことをしにやってくる。改造車の集団に囲まれて驚いたが、ジャッキや工具を出してあれこれいじって楽しそうだった。私の車が邪魔そうだったのでちょっとどいてあげて練習継続。

download

4時間ほど車の中で頑張ってから、全体練習は府中の森芸術劇場 第1リハーサル室。泣いても笑っても来週は本番。頑張りましょう。

IMG_7901

chirashi


nice!(0)  コメント(0) 

OBオケの練習 [音楽(トランペット)]

本日は農工大OBオケの練習。明らかな練習不足でtuttiはボロボロ。コッペリアのチャルダッシュで旋律を吹くところがあるのだが、F#-durでの早いパッセージなので指が回らない。C管かD管のコルネットが欲しい。練習はあと2回しかないのにこれでは本番を楽しむどころか団員にもお客様にも失礼なことになってしまう。何とかして個人練習の時間を確保せねば。

IMG_7730写真は東京農工大学農学部キャンパスにある大久保利通公の碑。学生時代、大久保利通と農工大に何の関係があるのか興味もなかったが、農学部の前身となる駒場農学校の設立に尽力したということだそうだ。ありがたや。


nice!(0)  コメント(0) 

OBオケの練習 [音楽(トランペット)]

IMG_7344あずさ6号で東京へ。母校の正門からの景色は30年前と変わらぬ欅のアーチ。本日は午前中から20歳の好青年と20代後半のお嬢様3人と50過ぎのオヤジの5人で特訓。
IMG_73501時間ほど練習して成果を確認したところでみんなで昼食。大学の正門前のラーメンたまぞう。太めのストレート麺でスープは潤目いりこ塩。なかなか。
本番まであと1カ月。まだ指が回らないところあり。一緒に練習した彼らが生まれる前からここでラッパ吹いていたのに足を引っ張ってることに気づいてちょっとへこむ。自己練習する時間をとらないといかん。

趣味多すぎかなあ、と思う今日この頃。


nice!(1)  コメント(1) 

OBオケの練習 [音楽(トランペット)]

秋空の元、府中の森芸術劇場ウィーンホールにてOBオケのリハーサル

IMG_7295IMG_7297

ステージの組み立ては自分たちでやる。ホールの係の方に「リーダー誰ですか!?」と聞かれても、「????」。団員はそれぞれ状況認識して勝手に動いてあっという間に三段のひな壇組み立て完了。それをきっかけにわらわらと椅子と譜面台が運び込まれて設定完了。アリの集団。

IMG_7302IMG_7303

演奏のほうはまだまだ練習不足。11/17(日)の本番に向けて練習は残り5回。頑張ろう。

皆様ご来場お待ちしております。(入場無料です。)

chirashi


nice!(0)  コメント(0) 

OBオーケストラの練習 [音楽(トランペット)]

IMG_7204

腹がくちたところでOBオーケストラの練習@東京農工大学農学部。小雨交じりの天気。

まだ全然個人練習が足りない。指が回らないところ多数あり。なんとかせねば。

IMG_7203IMG_7205


nice!(1)  コメント(0) 
前の10件 | - 音楽(トランペット) ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。