So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

水中逆さ獅子脅し [アクアリウム]

大学時代、原付で北海道に行ったとき阿寒湖で波打ち際で転がるマリモを見ました。
数年前にマリモをもらって水槽に放り込みましたが、転がさないと玉がほぐれてしまいます。
そこで考案したのが名づけて「水中逆さ獅子脅し」。その作動原理を公開します。
心棒の位置とオモリのバランスが微妙。3回試作して調整しました。
はじめはギッタンバッコンするたび魚が驚いてパニクッてましたが今では慣れました。
動作の周期はポンプの空気の量で調整します。
朝から晩まで1分間隔ぐらいでバッタン、ボコボコ、バッタンと動き続けてます。



本当はこんなことしなくたって、水槽掃除のときなどに時々手でこねてやればいいんですけどね。

 *追記:動く様子(動画)はこちらへ。

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。